育毛剤ポラリス(NR-07/NR-08/NR-09)の使い方

現在わたしはポラリスNR-07を利用していますのでNR-07の写真で使い方を説明していきますが、同じ液体タイプのNR-08とNR-09も使用方法については全く同じです。

基本的に朝と夜の二回頭皮につけてマッサージしていきます。一回の分量は1mlです。つけてマッサージした後は洗い流さないようにしましょう。また、頭皮が乾いた状態でつけていきましょう。頭皮が濡れているとミノキシジルの濃度が薄まったり、水分と一緒にミノキシジルが流れていく恐れがあります。

 

「プッシュタイプ」と「スポイトタイプ」の2パターン

使用方法についてはプッシュタイプとスポイトタイプの2パターンが選べます。

商品が到着した状態ではプッシュタイプが装着されていて、スポイトは付属された状態でした。(ライターはついてません(^_^;) 大きさを伝えるために横に置いて撮影しました)
ポラリスの使い方

スポイトを装着するとこんな感じ。ペットボトルのキャップのように回して装着していくので、ひっくり返しても中身が漏れることはありません。(プッシュタイプも同じです)
ポラリスの使い方

 

ポラリス(育毛剤)の使い方

プッシュタイプ

プッシュタイプは10回プッシュすると1mlに相当するので、まんべんなく頭皮にプッシュします。プッシュすると液体が霧状で発射されますので、ついたら頭皮に浸透するようにマッサージしていきます。
ポラリスの使い方(プッシュ編)

スポイトタイプ

スポイトタイプはスポイトに目盛りがついているので、そこまで液体を吸い込み頭皮につけていきます。上部のゴム帽を結構へこませないと1mlまで到達しません。

頭皮にはゴム帽をへこませながらつけなくても、頭皮にスリスリしていたら勝手にちょうどいい分量で液体は減っていきます。結構つけたと思ってもまだ残っているので、頭皮全体に十分つけることができます。

最後は液体が出にくくなるのでゴム帽を軽く凹ませながらフィニッシュ!
ポラリスの使い方(スポイト編)

 

私はスポイトを利用!その理由は「つけた実感!」

私はプッシュタイプではなくスポイトを利用しています。プッシュタイプの場合、霧状で発射されるわけですが、頭皮についた感触があまりありません。また、霧状に広がるので髪についてしまう分量も多くなってしまいます。

それに比べ、スポイトの方はピンポイントで頭皮につけていくので、ついた部分はヒンヤリします。ヒンヤリついた感触があります。また、ピンポイントにつけるので髪の毛についてしまうこともあまりありません。

最初スポイトだとゴム帽を絶妙な加減で凹ませながら頭皮につけないとダメなのかな〜と思いましたが、頭皮につけるだけで良い分量で出てきます。なので、私は断然スポイト派です。

ポラリスにはプッシュタイプもスポイトタイプも途中で切り替えたりできるので、実際に使ってみて使いやすい方を選択してみてください。

購入できるサイトとしては「オオサカ堂」と「アイドラッグストアー」が大手で安くて有名ですが、わたしは信頼性に勝るオオサカ堂を利用しています。

  
左)ポラリスNR-07の詳細はコチラ
中)ポラリスNR-08の詳細はコチラ
右)ポラリスNR-09の詳細はコチラ