ヘアオメガDHTと3-in-1の違いを成分の効果から比較!副作用は?

海外製の育毛サプリ、ヘアオメガDHTヘアオメガ3-in-1。似ているようで違う2つの育毛サプリについて、成分と効果の違いを詳しく解説します!

実際の使用者からの口コミもまとめました!

ヘアオメガDHTと3-in-1の違いとオススメはどっち?

ヘアオメガDHTとヘアオメガ3-in-1は、男性の薄毛に対抗するため作られた、海外製の育毛サプリです。

国内の育毛サプリでは満足できない人から選ばれているその実力を、成分から見ていきたいと思います。

ヘアオメガDHTヘアオメガ3-in-1は名前が似ていて、どんな違いがあるのかわかりにくいですよね。

ここではまず、2つの育毛サプリについて成分を比較して、それぞれどのような特徴があるのか見ていきましょう。

ヘアオメガDHT成分の効果


⇒ 実際に購入した体験者の口コミ・評判をみる(クリック)
check!

ヘアオメガDHTは、「DHTによる脱毛防止」に特化した育毛サプリです。

4種類の成分(βシトステロール、ノコギリヤシ、アフリカプルーン樹皮、レッドラズベリー)が、5αリダクターゼに働きかけ男性ホルモンを効果的にコントロール。男性ホルモンがDHTへと変換されることを抑制する効果が期待できます。

ノコギリヤシは、DHTの生成を抑える効果が高いという研究結果もあり、多くの育毛サプリで採用されている成分です。

ヘアオメガDHTはノコギリヤシを200mg配合。やや少なめの量ですね。

しかし、βシトステロールなどの成分で補強することで、DHTに対抗する力を高めています。

さらに、9種類のハーブ成分(グラビオラリーフ、緑茶葉、イラクサ葉など)による、血行促進&細胞活性作用により髪の成長をサポート。DHTによる脱毛を防ぐだけではなく、髪が太く育つことにも期待できます。

ヘアオメガには、配合量が明記されている主要成分以外に、配合量が秘密の独自ブレンド成分も含まれています。

ヘアオメガDHTは、ホルモンバランスを整えるために調合した12種類の成分を配合。それぞれの分量は秘密となっていますが、合計で142mgが入っています。

4種類のDHT対抗成分と、ホルモンバランスを整える独自ブレンド成分により、DHTによる抜け毛を効果的に防ぐことが期待できる育毛サプリに仕上がっています。

■主要成分
βシトステロール、ノコギリヤシの実、アフリカプルーン樹皮パウダー、レッドラズベリー、ビタミンE、ビタミンB6、亜鉛、銅、セレニウム、グラビオラリーフパウダー、緑茶葉、キャッツクロー樹皮、イラクサ葉パウダー、ブロッコリー葉エキス、シイタケパウダー、トマト果実パウダー、マイタケキノコパウダー、霊芝キノコ

■独自ブレンド成分(ホルモンバランス)
ケルセチン二水和物、ジュニパー果肉パウダー、ウバウルシ葉パウダー、ブッコ葉パウダー、L-グルカレート、パンプキン種子パウダー、ゴボウ根パウダー、カイエンペッパー果実パウダー、ゴールデンシール根パウダー、Graval根パウダー、マシュマロ根パウダー、パセリ葉パウダー

■その他成分
ビゼラチン、米粉、植物性ステアリン酸マグネシウム

ヘアオメガ3-in-1成分の効果


⇒ 実際に購入した体験者の口コミ・評判をみる(クリック)
check!

ヘアオメガ3-in-1は、「DHTによる脱毛防止」「血行促進」「栄養補給」の3つの成分を、バランス良く配合した育毛サプリです。

DHTの生成を抑える成分は2種類(βシトステロール、ノコギリヤシ)。ヘアオメガDHTより種類は少ないですが、ノコギリヤシが300mgと多めに配合されている点が魅力です。

ノコギリヤシの研究でも、320mgの摂取で効果が表れたという結果が出ているので、それに近いこの配合量なら効果が期待できます。

髪を健康な状態へと導く、10種類のマルチビタミンが配合されているのも、ヘアオメガ3-in-1の特徴です。

細胞の代謝を助けるビタミンB群や、正常な頭皮環境を維持する機能があるビタミンA、コラーゲンを合成し髪質向上に貢献するビタミンCなど、さまざまなビタミンが豊富に配合されています。

また、ヘアオメガ3-in-1にも、配合量が秘密の独自ブレンド成分が配合されている点に注目したいです。

しかも、独自ブレンド成分は合計1710mgも配合されており、これはヘアオメガ3-in-1の大部分を占める量となっています。

ヘアオメガ3-in-1の独自ブレンド成分のなかでも、特に注目したいのがレッドクローバー花エキス。レッドクローバー花エキスに含まれる「ビオカニンA」には5αリダクターゼの阻害作用があることが知られています。

海外の研究によると、ビオカニンAはⅠ型とⅡ型両方の5αリダクターゼに作用し、特にⅡ型に対して高い阻害作用を発揮します。

Ⅱ型の5αリダクターゼは、AGA(男性型脱毛症)を引き起こす元凶と考えられており、ビオカニンAによりDHTの生産量を減らすことが期待できます。


出典元:http://www.redenhair.com/img/cms/CAPIXYL-Techfile.pdf

他にも、グレープシード、かぼちゃの種、緑茶葉エキスなどが血行を促進し、ビタミンなどの栄養素が髪へと行き渡ることをサポート。

独自ブレンド成分には、全部で13種類の育毛成分がバランス良く配合されており、育毛効果への期待度は高いです。

■主要成分
βシトステロール、ノコギリヤシ実、ビタミンE、ビタミンA、ビタミンC、葉酸、ビオチン、ビタミンB6、パントテン酸カルシウム、ビタミンB3、ビタミンB2、ビタミンB1、亜鉛、銅、ヨウ素、

■独自ブレンド成分(ヘアサポート)
MSM、コリン酒石酸水素、イノシトール、パラアミノ安息香酸、L-システイン塩酸塩、グレープシード、ヤマモモ根樹皮パウダー、シリカ、レッドクローバー花、緑茶葉、アメリカタカサブロウ、ゴツコラハーブパウダー、かぼちゃ種

■その他成分
微結晶セルロース、リン酸二カルシウム、植物性ステアリン酸、植物性ステアリン酸マグネシウム、クロスカルメロースナトリウム、ファーマスーティカルグレーズ、大豆

ヘアオメガ3-in-1の方がオススメ

ヘアオメガDHTとヘアオメガ3-in-1の成分について、簡単にまとめてみました。

ヘアオメガDHT ヘアオメガ3-in-1
DHT対抗成分 βシトステロール300mg
ノコギリヤシの実(45%エキス)200mg
アフリカプルーン樹皮パウダー100mg
レッドラズベリー(果実パウダー)50mg
βシトステロール300mg
ノコギリヤシ実(45%エキス)300mg
ビタミン類 ビタミンE(d-アルファトコフェロールコハク酸)20IU
ビタミンB6(塩酸ピリドキシン)3.33mg
ビタミンE(d-アルファ酢酸トコフェロール)60IU
ビタミンA(ベータカロチン)5000IU
ビタミンC(アスコルビン酸)250mg
ビタミンB9(葉酸)400IU
ビタミンB7(ビオチン)2000μg
ビタミンB6(ピリドキシン塩酸塩)8mg
ビタミンB5(パントテン酸カルシウム)40mg
ビタミンB3(ナイアシンアミド)30mg
ビタミンB2(リボフラビン)6.8mg
ビタミンB1(チアミンHCI)6mg
ミネラル 亜鉛(酸化物)10mg
銅(グルコン酸)200μg
セレニウム(アミノ酸キレート)140μg
亜鉛(グルコン酸)5mg
銅(アミノ酸キレート)1mg
ヨウ素(ヨウ化カリウム)150μg
ハーブ成分 グラビオラリーフパウダー(サワーソップ)50mg
緑茶葉(50%エキス)50mg
キャッツクロー樹皮(0.5%エキス)30mg
イラクサ葉パウダー20mg
ブロッコリー葉4:1エキス(茎・芽)20mg
シイタケパウダー10mg
トマト果実パウダー10mg
マイタケキノコパウダー10mg
霊芝キノコ(4:1エキス)10mg
 
独自ブレンド成分 ケルセチン二水和物
ジュニパー果肉パウダー
ウバウルシ葉パウダー
ブッコ葉パウダー
L-グルカレート
パンプキン種子パウダー
ゴボウ根パウダー
カイエンペッパー果実パウダー
ゴールデンシール根パウダー
Graval根パウダー(アメリカイワナシ)
マシュマロ根パウダー
パセリ葉パウダー
合計142mg
MSM(メチルサルフォニルメタン)
コリン酒石酸水素
イノシトール
パラアミノ安息香酸
L-システイン塩酸塩
グレープシード(5:1エキス)
ヤマモモ根樹皮パウダー
シリカ
レッドクローバー花(4:1エキス)
緑茶葉(40%エキス)
アメリカタカサブロウ(パウダー)
ゴツコラハーブパウダー(ツボクサ)
かぼちゃ種(25%エキス)
合計1710mg
その他成分 ビゼラチン(ウシ)
米粉
植物性ステアリン酸マグネシウム
微結晶セルロース
リン酸二カルシウム
植物性ステアリン酸
植物性ステアリン酸マグネシウム
クロスカルメロースナトリウム
ファーマスーティカルグレーズ
大豆(ベータシトステロール)含有

ヘアオメガDHTとヘアオメガ3-in-1の成分を見比べてみると、似ている名前とは裏腹に配合成分が大きく違うということがわかります。

特に独自ブレンド成分は、種類も量もまったく違っており、ここが一番違いの表れる部分となっています。

ヘアオメガDHTは、「DHTによる脱毛防止」を主目的としており、ノコギリヤシなどDHT対抗成分の種類が豊富です。

独自ブレンド成分も含めてハーブ成分が多く、髪への栄養補給にも期待ができます。ただし、ビタミン類が少なく頭皮環境正常化の面がすこし弱いかもしれません。

一方で、ヘアオメガ3-in-1は、「DHTによる脱毛防止」「血行促進」「栄養補給」の3要素をバランス良く配合。薄毛症状に幅広く対応することができます。

DHT対抗成分の種類は少ないですが、一番効果が期待できるノコギリヤシの配合量が多いので、DHTに対抗する力は十分にあると思います。

ノコギリヤシ300mgというのは、研究でも効果が確認されている量に近く、育毛サプリを選ぶ一つの基準となります。

また、ヘアオメガ3-in-1は独自ブレンド成分の量が多く、血行促進や栄養補給の両方が期待できる配合になっています。

成分で選ぶなら、まずは多角的に薄毛に対抗できるヘアオメガ3-in-1がオススメ!

ノコギリヤシの配合量が多く人気が高い育毛サプリです。

こちらの方が購入者も多くいるので、レビューもたくさん集まっており、購入前の参考にもなります。

ヘアオメガの副作用を口コミ・評判から判定

ヘアオメガの使用で副作用は出てしまうのか?実際の使用者の口コミをまとめてみました。

2箱目を購入しました。いろいろな成分が1つにまとまっているので、面倒に感じること無く使い続けられます。

家族で使用していますが、まったく副作用のようなものは感じていません。

ミノキシジルタブレットとフィンペシアと一緒に使っています。

これ1つだけの効果はわかりませんが、価格も高くないので育毛剤との併用に向いていると思います。今のところ副作用は出ていません。

髪だけでなく体にもいい成分がたくさん使われていてこの価格なのは魅力です。育毛剤だけでの対策に限界を感じていたので、ちょうど育毛サプリを探していたときに購入してみました。

プロペシアとの併用ですが、プロペシア単体で使用するよりは効果がでている感じがします。まだ使用して1ヶ月も経っていませんが、副作用もなく順調です。

開始から50日間くらい経ちました。これまで使用していた育毛剤を使うのを止めて、今はヘアオメガ3-in-1だけを使っています。飲み始めから3週間で、抜け毛の減りを実感できました。

しばらく飲み続けているとまた抜け毛が増えて来ましたが、他の育毛剤でも同じなので、効いているのは確かです。副作用も出ていないので、また使用をすこしお休みしてからまた飲み始めようと思います。

カプセルのサイズがとても大きいのでなかなか飲みにくいです。飲むときに水は必要です。

使いはじめてからまだ2ヶ月くらいですが、副作用は今のところ出ていません。しばらく様子を見つつ継続していきたいと思っています。

オオサカ堂に寄せられた口コミを見ても、ほとんど副作用の報告はありませんでした。

ヘアオメガDHTとヘアオメガ3-in-1は、副作用のリスクが高い医薬品成分は使用されていないので、安心して使用することができます。

ミノキシジルやフィナステリドなど、他の育毛剤と併用している人も多くいました。

これらの育毛剤と併用しても、副作用が表れず使い続けている人が多かったので、現在使用している育毛剤に追加で使用してみるのも良さそうです。

ヘアオメガ3-in-1の効果的な使い方は?

ヘアオメガ3-in-1を効果的に使うには、1日4粒摂取することが推奨されています。一度に4粒飲んでもいいですが、基本的には朝食と夕食の2回に分けて飲むようにしましょう。

1箱120粒入りなので、およそ1ヶ月で使い切ることができます。メーカー推奨の継続期間は3ヶ月以上なので、効果を実感できるまでに、3箱くらい使用するのが目安となります。

過剰な摂取は、副作用などが表れる原因となってしまうので、用法用量を守り正しく使用しましょう。

また、抗凝固薬やモノアミン酸化酵素阻害薬を服用中の人は、使用前に医師に相談してください。

妊娠中や妊娠の可能性がある人、授乳中の人、18歳未満の人は、ヘアオメガ3-in-1の使用は控えた方が良いとされています。

ヘアオメガを通販するならオオサカ堂一択!

ヘアオメガは楽天&アマゾンでは購入しない方が良い

ヘアオメガDHTやヘアオメガ3-in-1を、アマゾンで購入すると損をしてしまうので注意。楽天に至っては、取り扱ってすらいないので購入できません。

ちなみにアマゾンでの価格は、ヘアオメガDHTが1箱5,610円、ヘアオメガ3-in-1が1箱5,670円。

この後、個人輸入代行サイトの価格も紹介しますが、個人輸入代行サイトと比べて価格が高いので、アマゾンでヘアオメガ3-in-1を購入するのはオススメできません。

ヘアオメガが欲しいなら利用差が多いオオサカ堂が安心

ヘアオメガを購入するなら、個人輸入代行サイトがオススメ。普通のネット通販サイトと同じように、簡単に海外製品を購入することができます。

個人輸入代行サイトのなかでも、オオサカ堂アイドラッグストアーが有名どころです。

オオサカ堂とアイドラッグストアーのどちらで購入するのが良いか、ヘアオメガDHTとヘアオメガ3-in-1の価格をそれぞれ調べてみました。

オオサカ堂 アイドラッグストアー
ヘアオメガDHT 2,802円 3,030円
ヘアオメガ3-1n-1 3,036円 3,080円

僅かな差ではありますが、ヘアオメガDHTもヘアオメガ3-in-1も、オオサカ堂の方が低価格ですね。

オオサカ堂は、個人輸入代行サイトとしての歴史が長く、利用者が多いので安心して利用できるサイトです。

口コミがたくさん投稿されているので、購入前に参考にすることができるのもオススメポイント。

まとめ

「DHTによる脱毛防止」に特化したヘアオメガDHTと、「DHTによる脱毛防止」「血行促進」「栄養補給」の3要素をバランスよく備えたヘアオメガ3-in-1。

どちらも、海外製の育毛サプリとして、日本でも多くの人が使用しています。

副作用の報告もなく、安全に使用できると思いますので、多くのレビューをオオサカ堂のサイトで確認してみてくださいね。

ヘアオメガ3-1n-1のレビュー数は、ヘアオメガDHTの倍以上あります!

ヘアオメガ3-in-1の詳細を見る(Click)